« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月に作成された記事

“みずみずしい”ストーリー

anna_magdalena.jpg香港や台湾の映画にハマっていた昔、その頃の好きな映画のタイトルを挙げてみると、ちょっとおもしろいことを発見した。その当時のベスト5、ほとんどが「金城武」主演だったりする。うーん、なんでかなーとよく考えてみると、彼はみんな「恋する役」だった。しかも、なんというか、ちょっと「控えめ」な主人公。恋した人への口に出せない“想い”が綴られる物語に、どーも私は弱いらしい(笑)。

ちなみに、「金城武」の相手役が「陳慧琳(ケリー・チャン)」の映画2作品は大好きだったりする。まあ、ケリー・チャンという香港のスターが好きな私、だからちょっと評価は甘めなんだろうなぁ(笑)。

というわけで、先日WOWOWで放送された「アンナ・マデリーナ」という映画を久々に鑑賞する。一時期、こればっかりビデオでリプレイを繰り返し、オリジナル・サウンド・トラックCDまで買ってしまうほどの「自分好み」の映画。さわやかというか、なんだか“みずみずしい”印象。こっそり自分の本棚にしまっておきたい小さな小説本みたいな感じで、誰かに恋を伝えたくなる映画だ。

最近まで、ちょっと重い話題ばかりだったので、すっかり欲求不満の私。
深夜に「冬のソナタ」を見て、明日の朝から「牡丹と薔薇」を見る予定。週末はちょっと濃い(?)世界になりそうだなぁ(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (2)
|

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »