« 第二回口頭弁論 | トップページ | 準備書面が本日到着 »

パンダ好きにはたまらない1冊

パンダへの愛をひしひし感じる1冊です今年の春に衝動買いした本が、いまだにお気に入りの1冊となっております。パンダが特別好きってわけではなかったけど、可愛さに負けてしまったというか(笑)。

書名: パンダの時間(とき)
著者: ケレン・スー/写真と文
発行:二見書房

着ぐるみのような表紙にあるパンダの後姿が目にとまり、パラパラと本の中身をめくってみると、人のような表情を見せるパンダが愛くるしい。写真家である著者のパンダへの愛が溢れる1冊です。

この世でいちばん楽しいこと、それはパンダの観察です。パンダを見ていると、あいつはいたずら者だな、あの子はおとなしいけど利口だな、とすぐにわかります。木登りが好きなパンダ、地面をごろごろ転がるのが好きなパンダ、一人でぼーっとしているのが好きなパンダ……。パンダを眺めているだけで、それは幸せな気分になります。それが自然のなかでリラックスしている野生のパンダだったら、もう言うことはありません。(本文より)

1951年生まれの著者ですが、本を読んでいると、「男の子の心」を感じます。

|

« 第二回口頭弁論 | トップページ | 準備書面が本日到着 »

書籍・雑誌・音楽」カテゴリの記事

コメント

この写真集いいんですか!
本屋さんで買ったんですか?
ネットだと写真集の場合、どれがいいかわからないんですよね。
ま、本屋さんだって、全部が全部ないですし、写真集の場合開けられないものもありますし。って、パンダは開けられるか・・
これもネットで見ていたんですが、かなり完成された表紙な感じがして。
でも、中身は癒し系なんですね。
いいの教えていただきました!
この次何か買うときに一緒に買います〜。
そうそう、今、1リットルの涙見たんですけど、すごく辛そうなドラマです・・
でも、いい感じです・・
薬師丸ひろ子のレトロ感って好きです・・

投稿: kazami | 2005/10/11 22:14

kazamiさん、こんちは!
この本は、図鑑のような写真集って感じですねー。
野生パンダをありのままに撮った写真なので、
グラビアとはほど遠い写真集ですよ(笑)。←文も多いし

投稿: 濱祐 | 2005/10/12 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンダ好きにはたまらない1冊:

» パンダ好きに [ColleColle]
パンダ好きに、このカレンダーかわいいですよ〜。 パンダの写真もどれもいいですし [続きを読む]

受信: 2005/10/11 21:51

« 第二回口頭弁論 | トップページ | 準備書面が本日到着 »