« The World Games 2009 Kaohsiung | トップページ | 想稿・銀河鉄道の夜 »

日本では烏、台湾では孔雀

台北・八里で食べたムール貝

漆黒の貝殻の中心から周辺に向かって、ブルーからグリーンへと綺麗なグラデーションを描いているムール貝のことを、そう呼ぶみたいです。

たまたまデパ地下でみつけたムール貝を買って、白ワインとガーリックで調理してみました。先月の台湾旅行で食べたあの味にはほど遠いけれど、まぁまぁのお味でした。(←ちょっと自画自賛) しかし、日本のムール貝って、どーして貝の中身(具)が小さいのだろう?台湾では大きな身だったのになぁ。

ところで、ムール貝の料理で有名なのは、ヨーロッパのベルギーだとか。
チョコレートとビール、フライドポテトにマヨネーズと、私の食の好みに一致する部分が多いベルギー。そこにムール貝も加わるのだろうか?行ってみたいヨーロッパNo.1の国なんですよねー。うーむ、気になるなぁ。(ベルギーが?それとも食が?)

|
|

« The World Games 2009 Kaohsiung | トップページ | 想稿・銀河鉄道の夜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域[海外]台湾」カテゴリの記事

コメント

初めまして?なのかなぁ…月野うさぎと申します。携帯からなので、このメールが届くのか心配です。でも、書いてみたかったから…送ってみました。
ムール貝って、美味しいのですか?
食べず嫌いの私には、ちょいと冒険的なあじのようです。ちなみにワインも苦手(-"-;)
大人になりきれないんですかね(^o^)

投稿: 月野 うさぎ | 2007/12/19 19:22

月野うさぎさん、こんちは!
食べる前、貝の見た目は「ちょっとなぁ…」って感じだったんですけど、
台湾ではとても美味しかったです!やはり調理次第なんでしょうね。

味の嗜好は年齢を重ねる度に変わっていくんじゃないですかねー。
「苦い」と感じたアルコールも、今ではとてもおいしく感じますから>私(笑)。

投稿: 濱祐 | 2007/12/19 21:02

こんばんは、メール届いていたんですね(^O^)ちょいと嬉しいです。
機会があったら、ムール貝に挑戦してみようかな(*^_^*)お酒と一緒にイケるかなぁ。
濱祐さんって、お酒のむんですね。わたしは、あまりお酒は強くないけど好きです\(≧▽≦)丿
たまに、飲み過ぎちゃう(T_T)そんなことってないですか?

投稿: 月野うさぎ | 2007/12/21 21:38

台湾のムール貝を食べたということは、
渡し舟で行ったということかな?
旅の話、楽しみにしています!

投稿: 蚵仔煎 | 2007/12/22 11:10

みなさん、こんちは!
以下、横着レスでどうかご勘弁くださいませ(笑)。
---------------------------------
●月野うさぎさん
ムール貝は(単品料理では)なかなかお目にかかりにくいと思うけど、
海鮮サラダとかパスタなどの具材の1つとして
入っていることもありますよー。(まぁ、やはり店によりますけど)
お酒とも合うと思いますねー>ムール貝の料理
たまに飲み過ぎることもあるかなぁ。
---------------------------------
●蚵仔煎さん
いやいや、今回は車で案内してもらいました。
いつかは乗るぞっ!>渡し舟

投稿: 濱祐 | 2007/12/22 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5605/17390285

この記事へのトラックバック一覧です: 日本では烏、台湾では孔雀:

« The World Games 2009 Kaohsiung | トップページ | 想稿・銀河鉄道の夜 »