« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月に作成された記事

ポーランド・ザコパネ

そろそろ就寝しようかなーと思った時間に、ベッドの中で適当にチャンネルを替えていたら、見覚えのある風景が目に飛び込んできました。

ザコパネ観光のメインストリート・クルプフキ通り

ポーランド・ザコパネです。
昨年の夏、クラクフから日帰りで訪れた高原リゾート地の映像でした。
スロヴァキアとの国境まで約10kmほどの場所にあるザコパネは、2000m級の山が連なるタトラ山脈に近く、夏はトレッキング、冬はスキーなどで楽しめるところです。
写真のクルプフキ通りは、多くの観光客で賑わっておりました。

ザコパネのこの教会の名前がわかりません(笑)

クルプフキ通りの北にある教会。
少し高いところ(高台)にあって、石造りのきれいな建物でした。(←名前わからん)
高校生っぽい少年少女が、たくさん階段に座っていて、入りづらかったよなぁ(笑)。
この先のコシチエリスカ通りには、ザコパネ・スタイル(この地方独特の木造建築)の教会がありましたっけ。。。

ちょっと軽井沢とか清里っぽい雰囲気のあるザコパネです。

旅行前にほとんど学習せずに来てしまったザコパネは、最低でも2泊3日で滞在すべき場所でした。(←日帰りなんてもったいない!) ケーブルカーに乗って山の上から眺望を楽しんだり、ザコパネ・スタイルの建築物とかお墓(?)など、もっとゆっくり・のんびり見たかったですねー。(上の写真はザコパネのフツーの民家)

ザコパネ行きのバスの車窓から

※あ、ちなみに、真夜中に見たその番組は、NHK-BShiの「世界音楽紀行」という番組です。途中から見たのだけれど、ザコパネのほか、クラクフ、ビルケナウ、ワルシャワなどの映像が、クラシック音楽と一緒に流れておりました。今年はショパン生誕200年なんですねぇ。。。←番組を見て知った

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »